オンラインカジノ

人気爆発中のカジノゲームPlinkとは?遊び方と攻略法を紹介します!

オンラインカジノは、ギャンブルが違法の日本においても徐々に普及しつつあるように思えます。世界のオンラインカジノ市場が2027年までに達すると言われているその金額は、なんと1,314億米ドル(約19兆円)。日本でも、コロナ禍が拍車をかけ公営競技の売上は2年連続の増収増益になっています。

そんなオンラインカジノで現在、Plinkoという人気沸騰中のゲームがあります。オンラインカジノ史上、最も負けにくいゲームと言われているゲームです。この記事では、Plinkとはどういうゲームなのか、Plink やり方、攻略法について紹介します。

Plink(プリンコ)とは?

Plinko(プリンコ)は、還元率(RTP)99%を誇るカジノゲームです。ピンボールのように最下段にある高倍率のゴール穴を目指して、パチンコのように玉を落とします。玉はボタンを押すだけで落ち、どの穴に落ちるかは運任せとなっています。そのため、特にこれといった攻略法はなく、とてもフェアなゲームと言えるでしょう。

Plinko(プリンコ)はなぜ人気?

Plinko(プリンコ)は、その還元率の高さから人気沸騰中のカジノゲームとなっています。カジノゲームをプレイするときは、楽しさも必要ですが、せっかくなら勝ちにこだわりたいですよね。そこで、他の一般のゲームよりも還元率が高く、稼げる可能性が高いPlinkoが注目を浴びるようになりました。操作もシンプルで簡単なため、誰にでもプレイできる点も人気に拍車をかけています。

Plinko(プリンコ)の遊び方

Plinko(プリンコ)の遊び方は至ってシンプル。高倍率の穴を目指してボタンを押すだけです。その際に、ピンが設置されたライン数(ピンの数)と、それぞれの穴の配当倍率(ボラティリティ)を自身で設定することができます。

ピンの数やボラティリティは、勝敗を大きく左右します。そのため、一攫千金を狙う時には大胆に攻め、少額でも確実に勝ちたい時には慎重に設定するなど、その時の状態によって楽しめるのも特徴です。

まとめ

Plinko(プリンコ)は還元率99%を誇り、その還元率の高さから人気沸騰中のカジノゲームとなっています。ピンボールのように最下段にある高倍率の穴を目指して、パチンコのように玉を落としていきます。遊び方が単純明快なため初心者でも簡単にプレイでき、さらに比較的稼げる可能性も高く、また、とてもフェアなゲームであるため、多くの人にプレイされています。