ニュース

高須院長はなぜ宮川選手を支援?理由は宮川選手の話し方にあった!

 

今年7月、体操選手の宮川紗江さんにパワハラ行為があったとされ無期限登録抹消されていた速見コーチ。

しかし宮川紗江さんが会見を開き、速水コーチの指導続行を訴えたことで話題になっている件で高須クリニック院長・高須克弥氏が宮川選手を全面支援するという発言が大きな反響を呼んでいます。

 

ではなぜ体操とは関係のない高須院長が宮川紗江さんを応援するのでしょうか?

 

 

理由1 宮川選手とコーチの絆に心打たれたから!

 

高須院長の過去のツイートを見てもわかるよう高須さんは曲がった事が嫌いな人のようですね。

世の中のニュースに対して個人的見解でツイートし、毎回大きな反響を呼んでいます。

 

そんな院長は今回の件についてまだ若い宮川選手が一人で大きな組織に対し、会見を開いてる姿に心打たれたのでしょう。

 

所属事務所の契約を解除された宮川選手に対しTwitterで

『力になりたいと思います。僕でよければ契約します。連絡をお待ちします。』

とツイート。

 

高須院長は熊本地震の際にも1000万、台湾地震でも1000万円を寄付。

 

他にも寄付を行っており、年間数億円寄付することもあるそうです。

 

そのため、今回の宮川選手と契約するという発言も宮川選手がOKを出せば本当に契約するでしょう。

 

 

 

理由2 宮川選手の話し方が孫娘にそっくりだったから?

 

今回の件で新たに協会側が宮川選手との音声録音を公開しましたが、これについても

 

とTwitterで宮川選手をフォロー

 

ここまでするのはなぜでしょう?

 

それは宮川選手の“話し方”に答えがあったようです。

Twitterで高須院長は

 

と発言。

 

宮川選手も高須院長に家族同然に支援すると言われたら心強いですよね。

 

この後、高須院長と宮川選手はTwitterを通してのやり取りや、直接電話で話して今後の動きについて話し合ったと発言。

2人の今後の動きに注目していきたいです!

 

高須院長の影響?他にもたくさんの応援

 

 

高須院長の影響でしょうか?宮川選手のTwitterにもたくさんの応援コメントが寄せられています。

 

 

やはり宮川選手の勇気ある行動に多くの人が感動しているようですね!

大きな協会に立ち向かう18歳の少女。応援したくなります。

 

 

まとめ

 

今回の件で高須院長は宮川選手を家族同然で支援しているということ。がわかりました。

高須院長だからこそできるこの支援。我々もこういった生き様を見習っていきたいものです。

 

今後のニュースに注目していきたいです!

 

それでは!