アーティスト

緑黄色社会のメンバーとプロフィールまとめ!結成秘話や裏話まで?

緑黄色野菜,メンバー,プロフィール

2018年じわじわと人気上昇中の4人組バンドの『緑黄色社会』

ビュジュアルが綺麗で曲も世代を問わずいい曲ばかり!

一体どんなバンドなのでしょうか?

ということで今回は、緑黄色社会のメンバープロフィール、結成秘話や裏話まで紹介していきます!

スポンサーリンク





緑黄色社会ってどんなグループ?

緑黄色社会,メンバー,プロフィール引用元:twitter.com

緑黄色社会(リョクシャカ)は、ボーカルの長屋晴子、キーボードのpeppe、ギターの小林壱誓、ベースの穴見真吾の
男2女2で構成される4人組のバンド。

同級生3人幼馴染1人という仲良しグループで、それぞれの個性が豊か!
そして、メンバー全員写真のセンスが凄い笑。

バンドグループではあるものの、爽やかなビジュアルとメロディで世代問わず
聴くことのできるのが他のバンドグループには無い強み。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」にも出場決定という日本でイチオシの4人組バンドグループです!

緑黄色社会名前の由来は?

緑黄色社会というインパクトのある名前は意外とあっさり決まったそう。

名前の理由は?と聞かれたメンバーは当時を振り返ってこう話しています。

小林:それがまず挙がるのがもう……(笑)。

長屋:そのときに私が野菜ジュースにハマッてて。

peppe:覚えてる!

小林:それを他のメンバーが言ったときに噛んだんじゃない?

長屋:で、その名前が面白くない? っていうところからバンド名にしたんですね。だから、何か深い意味があったわけではなく。響きも良いし、文字にしたときの字面も、リョクシャカって略すのもかわいいし、私たちはすごく気に入ってますね。

peppe:すぐに決まったよね。

野菜ジュース?なんの話?笑

というのも、長屋が野菜ジュースを飲んでいたところ、小林が何となく「緑黄色野菜」と発言し、
他のメンバーが「緑黄色社会?」と言い間違えたことが名前の由来に繋がったと言います。

超あっさり決めるじゃん!w

けど名前のインパクトからして注目されますよね!

緑黄色社会のメンバープロフィール

それでは緑黄色社会のプロフィールを見ていきましょう!

長屋晴子(ながやはるこ)

  • 名前:長屋晴子
  • 生年月日:1995年5月28日
  • 身長:159cm
  • 出身地:愛知県
  • 担当:ボーカル
  • 緑黄色野菜に例えると:大代魚?笑

まずはボーカルの長屋晴子さんから!

まず注目するのはバンドグループとは思えない程のルックス。

下からのアングルでこんな可愛いって最強ですよね笑。

他のアングルから見るとこう。

はい、かわいい。

長屋晴子さんはかわいいだけではなく、透き通るような歌声で多くの人が聴きやすい
のが特徴的。

長屋さんの凄いところは透き通るような声だけではなく、力強く低い声も出せるというところ。

この低い声はメンバーの穴見真吾さんも絶賛していて、
穴見さん曰く、「毎日聞ける声、本当に長屋の声が好き」

と大絶賛。
緑黄色社会の人気の理由の一つです!

そんな長屋さん、実は大のカエル好き。

自宅では20匹以上のカエルを飼っているんだとか!

カエル好きな影響もあるのか、長屋さんの好きな色は緑。

衣装もよく緑色の服を着ています。

小林壱誓(こばやしいっせい)

  • 名前:小林壱誓
  • 生年月日:1996年2月11日
  • 出身地:愛知県
  • 担当:ギター
  • 緑黄色野菜に例えると:青ピーマン

ギターの小林壱誓さん。

高身長でめちゃくちゃイケメン。

いや、モデルかって!w

身長は不明ですが高身長であることは間違いないでしょう。

こちらの画像を見て見ましょう。

身長159cmの長屋さんと比べて身長差が結構ありますね。

推定180cm近く…?
緑黄色社会,小林壱誓,プロフィール

小林さんは緑黄色社会の作詞もしているんだとか。

そんな小林さんの好きなものは読書。

緑黄色社会の歌詞がいいのも小林さんの読書好きが関係しているのですね。

メンバーによると小林さんは何を考えているのか分からないそう笑。

というのも、メンバーの想像を越えるような考え、発言をよくするそうで、
メンバーはいつも驚かされると言います。

緑黄色社会が成長しているのは小林さんの考える力にあるのかもしれませんね。

しかし、メンバーからは不思議な人。

という印象なんだとか(笑)

peppe(ペッペ)

  • 名前:peppe(ペッペ)
  • 生年月日:1995年12月6日
  • 出身地:愛知県
  • 担当:キーボード
  • 緑黄色野菜に例えると:ミニトマト

peppeさんも身長が不明ですがおそらく、150cm前半でしょう。

peppeさんも長屋さんに負けないくらいかわいい!

peppeさんはいつもニコニコ、天真爛漫、ポジティブでいつもハッピーな感じなんだとか(笑)

そんなpeppeさんは作曲もしているそうで、peppeさんの作る楽曲は
ストレートでひねくれた要素がないとメンバーは言います。

確かに、写真からもピュアな感じとハッピーな感じが伝わってきますよね。

緑黄色社会のスッと入ってくるメロディはpeppeさんのストレートな感じの
おかげでもあったのですね!

穴見真吾(あなみしんご)

  • 名前:穴見真吾
  • 生年月日:1998年1月27日
  • 出身地:愛知県
  • 担当:ベース
  • 緑黄色野菜に例えると:ブロッコリー

穴見さんも身長が不明ですが、おそらく170cm程でしょう。

メデューサ…?笑

穴見さんはこういった面白いキャラでファンから愛されそうですよね。

しかし、穴見さんは面白いだけではなく、音楽に対してすごく真剣な一面もあると言います。

とにかくストイックで、「これ」と決めたらそれしか見えなくなるタイプだとか。

その影響か忘れ物もしばしば…(笑)

メンバー曰く、穴見さんは知識と技量が凄いと言います。

直感で曲を作るというよりは、考えて作る派のようです。

音楽に対して真剣な穴見さんは、新しい音楽を探して
学んだことを緑黄色社会に持ってくるという存在。

緑黄色社会がバンドというくくりでも型にはまらないのは、穴見真吾さんの
おかげかもしれませんね!

スポンサーリンク





緑黄色社会の結成秘話?

緑黄色社会,結成秘話引用元:緑黄色社会

緑黄色社会は長屋晴子、小林壱誓、peppeが高校の同級生だそう。

元々3人は高校に入る前からSNSを通じて友達になっていたと言います。
その頃から、バンドを組みたいという話をしていたそうですよ〜。

ちなみにこの時はお互いに顔を知らなかったんだとか。

高校に入ると、長屋さんは早速peppeさんに話しかけ
「一緒に軽音やらない?」と誘ったと言います。

誘われたpeppeさんも昔からピアノをやっていたということもあり、

「いいよ!」

と即答。

peppe曰く、気がついたらメンバーになっていたとか笑。

初めの頃は軽音部だけでの活動でしたが、もっと幅広く活動するため
ベースを探したんだそう。

そこで、見つけたのが穴井真吾さん。

穴見さんは小林さんと幼馴染だったものの、人見知りで最初は可愛げがなかったんだとか(笑)

しかし、実力は確かだった穴見さん。

次第に人見知りもなくなり今では仲良し!

こうして緑黄色社会は結成されました。

スポンサーリンク





緑黄色社会の裏話?

緑黄色社会,メンバー,プロフィール引用元:緑黄色社会

緑黄色社会の元となった高校時代の軽音部。

当時、ボーカルは小林壱誓さんが務める予定だったそう。

しかし、現ボーカルの長屋さんもボーカルがやりたい!

と思っていたんだとか。

最終的には長屋さんがボーカルとなりました。

決め手となったのは長屋さんの圧倒的な歌唱力。

長屋さんの歌を聴いた小林さんは

「あ、負けたな」

とそこでボーカルを諦めることに。

小林さんによると、
「鼻歌の時点で歌がうますぎる!w鼻歌でビブラートかけてたもん」

と話していました。

そんな長屋さんの圧倒的歌唱力はこちら。


あそこで長屋さんが歌っていなかったら、緑黄色社会は誕生していなかったかも?

まとめ

今回は緑黄色社会のメンバープロフィールについてまとめていきました。

今後人気になること間違いなし!

緑黄色社会の活躍に注目ですね。

スポンサーリンク