アイドル

山口真帆暴行事件の現在は?第三者委員会で明らかになった12人とは

山口真帆,現在,第三者委員会,12人

2019年3月21日、同年1月に発覚した、山口真帆さんへの暴行事件について設立された第三者委員会が事件の調査結果を発表しました。

山口真帆さんの暴行事件が発覚した当初、山口さんはSNSでNGT48メンバーが事件に関わっているとほのめかし、大きな話題となっていました。

今回の第三者委員会による発表も大きな話題となっていますが、果たしてどのような内容なのでしょうか。そして山口真帆さんが発言していた「NGT48メンバーの関与」は事実だったのでしょうか?

ということで今回は山口真帆さんの現在と第三者委員会による調査結果についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク





山口真帆・暴行事件の経緯

まずは山口真帆さんへの暴行事件についておさらいして見ましょう。

事件が発覚したのは2019年1月。
山口真帆さん本人が生配信で事件を告発しました。

その内容はこうです。

・「私と同じ目に遭う人が居るのに1ヶ月経っても対処してくれない」
・「支配人は”悪いことしてる奴は解雇する”と言ってたくせに何もしてくれない」
・「みんなの個人情報もバレてる」

・「でももう、私以外にも…」

「私以外にも…」と言った直後、運営から強制終了させられてしまったようです。

山口真帆さんによると、生配信する前に当時の支配人・今村氏に事件を伝えており、対応をとると言われたにも関わらず、放置状態。

このままでは隠されると思ったのか、山口さん本人が事件の告発を行ったという経緯です。

こんな事件に巻き込まれたのに、なかった事にされたらたまったもんじゃないですよね。
山口真帆さんのなま配信には同情する部分があります…。

スポンサーリンク





山口真帆の現在は?

山口真帆さんは1月以降、ツイートをせず沈黙していましたが、現在の山口真帆さんはどんな状況なのか?

ツイッターを見にいったところ、3月22日に動きがありました。山口真帆さんは…

と、怒涛のツイートをしていました。

山口真帆さんは一見、落ち着いてツイートしているかのように見えますが内面からふつふつと込み上げるような怒りが文章から滲み出ています。

そしてリツイート数やいいねの数を見るとSNSではかなり反響が大きいようですね…!
第三者委員会は一体どんな結果を出したのでしょうか。

スポンサーリンク





山口真帆・暴行事件について第三者委員会の調査結果と会見

山口真帆さんの暴行事件について第三者委員会は「暴行があったのは事実だが、そこにメンバーの関与はなかった」と発表しました。

また、3月22日に行われた会見ではあまりにも内容が酷すぎるとの声が続出していました。
その内容をざっくりまとめるとこうです。

・グループ41人中36人がファンとつながっていることがわかった

・そのうち12人はグレーゾーンで名前も上がっている

・けどこの12人は事件への関与はしていない。
ファンと繋がっていたけど、運営がきちんと管理できていなかったせいだから不問

・NGT48はこれからも活動していくよ!

といった内容です。
山口真帆さん曰く、運営は「繋がっているメンバーは全員解雇する」といっていたそうですが
結局何もしないようですね…。

ファンとつながってる12人は怪しいけどまぁオッケー!

って感じなんですかね!?発言と対応が矛盾しすぎてて山口真帆さんだけでなく、世間も納得していないようです。

また、最終的に新潟の県民性が悪いとまとめており、これにはインターネット上でも批判の声が続出していました。


また第三者委員会自体にAKSの関係者がいることで、不信感はかなり強いようです。

山口真帆・暴行事件でファンと繋がっていた12人の正体とは…

第三者委員会の報告によると、ファンと繋がっていたメンバーのうち12人は名前が出ているとのこと。

ネットではこの12人の正体が話題になっていましたが山口真帆さんのTwitterをみて見ると、山口さんがフォローを外しているNGTメンバーが丁度12人…

これは偶然なのでしょうか?

Twitterでは12人全員の正体がわかりませんでしたが、現時点でわかっている
山口真帆さんがフォローを外しているメンバーは以下の8人だそう。

これはもうほぼ確定なのではないでしょうか…

第三者委員会の報告に対するネットの反応は?

このように相当な批判や不信感が見て取れます。

今回の事件対応については、ファンでも解散した方がいいのでは…と思っている人も多いようです。このような状態でNGT48は、いったいどのように活動していくのでしょうか…。

スポンサーリンク





まとめ

今回は山口真帆さんの現在や第三者委員会の会見についてまとめていきました。

山口真帆さんの現在についてはまだ活動しておらず、運営側ともめているようです。
そして第三者委員会においては、山口真帆さんや世間が納得するような答えをださず
炎上してしまったようです。

ネットでは運営による会見を望む声も出てきていますが、それは実現するのでしょうか。
今後の展開に注目です。

スポンサーリンク