テレビ

NHK「みんなの筋肉体操」のメニューが予想以上にガチだったw

今何かと話題になっているNHK「みんなの筋肉体操」

をご存知ですか?

画像をみる限り漂うネタ臭w

しかし、実際に見てみるとメニューが予想以上にガチだったので

ご紹介していきたいと思います!

 

NHK「みんなの筋肉体操」とは?

Crossfit, スポーツ, フィットネス, トレーニング, 運動, 運動選手

NHKが放送する「みんなの筋肉体操」とは

5分でも真剣にやれば理想のボディが手に入る。

と言う最新理論を駆使した超効率的な筋トレなのです!

 

NHKが放送するんですからきっと真面目な番組だよね・・・

 

そう思って「みんなの筋肉体操」見て見ました!

感想は、「シュ、シュールっw」

五分間めちゃくちゃ笑ってしまいましたw

 

キャストさんは真剣そのものなんですが

なんだかネタにしか見えなかった笑

面白いと思ったのは私だけではないようです。

と5分の映像が大反響を読んでいます。

8月に放送され9月に再放送が決定。

 

予想以上の反響にNHKは

 

続編を制作する可能性もあるんだとか!

 

 

NHK「みんなの筋肉体操」のメニューがガチw

重量挙げ, フィットネス, ジム, 視点, 体, 健康, スポーツ

 

面白いと話題のNHK「みんなの筋肉体操」

 

しかし、メニュー自体は

近畿大学 生物理工学部 准教授の指導のもと、

真剣なメニューとなっています。

 

流石にここはNHKらしく真面目だった笑

 

NHK「みんなの筋肉体操」は現時点までに4回放送されているので

4回分の筋トレメニューを見ていきましょう!

 

「筋トレ体操」メニュー① 腕立て伏せ

 

 

 

 

⚪︎フルレンジ・プッシュアップ

手は肩幅の1.5倍弱に開き、体は真っ直ぐに保ちます。

胸が床につくまで体を下ろす。

2秒で体を下ろし、1秒で素早く体をあげます。

限界がきたら膝をついて腕立てをします。

これを20回。

実際にやって見ました!

 

普段甘えた生活をしている私は3回目で腕がプルプル・・・

 

4回目を迎えるっころには膝がついていました。笑

 

これ、めちゃくちゃきついです!

特に体を上げる瞬間が。

 

ガチできついメニューじゃんw

と驚いた方も多かったんじゃないでしょうか?

 

⚪︎ハイスピード・プッシュアップ

30秒間できるだけ早く腕立て伏せを行う。

10秒休む。

20秒間再び腕立て伏せ。

詳しいやり方はこちら

 

これさっきのよりきついですw

 

30秒ってこんなに長かったっけ・・・

 

キャストの方も休み休みやるくらいキツイ筋トレです笑

 

第1回から予想以上のハードさでした。

 

「みんなの筋肉体操」メニュー② 腹筋

⚪︎フルレンジ・ノンロック・クランチ

バスタオルなどを腰の下に入れ腰を浮かす。

膝を軽く曲げ、手は膝を滑らすように

同時にお尻も少しあげます。

頭は床につけません。

これを10回繰り返す!

 

ポイントはできるだけ高く上体を起こし、

戻すときはじっくり時間をかけて戻る。

 

⚪︎ノンロック・レッグレイズ

イスに座り、軽く寄っかかる。

足を地面から浮かせ、

自分の胸の高さ程まで上げる

下ろしても足は地につけない。

 

先ほど同様、キュ〜と上まであげてゆっくり下ろす。

これを10回!

詳しいやり方はこちら

 

腹筋はなんとかできた・・・

お腹がつりそう。動けないw

 

「みんなの筋肉体操」メニュー③ スクワット

⚪︎スローtoクイックスクワット

手はクロスして肩に置く。

体を前傾にして深くしゃがむ。

お尻は真っ直ぐ下ろすイメージ。

2秒でしゃがんで2秒で立つ。

ポイントは常に力を抜かないこと!

 

これを12回!

 

⚪︎ブルガリアン・スクワット

手を腰に当て、片足をイスかソファーなどに載せます。

ももが胸につくまでしゃがむ。

これを13回!

 

詳しいやり方はこちら

 

「みんなの筋肉体操」メニュー④ 背筋

⚪︎マニュアルレジスタンス・ローイング

両手を掴み強く引き合う。

左側に2秒、右側に2秒引く。

これを12往復!

 

⚪︎フルレンジ・ノンロック・スーパーマン

バスタオルなどをお腹の下に引きうつ伏せになる

手足をあげて体を反らせる。

2秒かけて体を反らせ、最後にギュっと力を込める。

2秒かけてゆっくり下ろす。

これを10回!

 

詳しいやり方はこちら

 

NHK「みんなの筋肉体操」まとめ

どのメニューも本当にきつい!

 

さすがNHK!

けど面白いw

なんだかハマる理由がわかりました。

また、トレーナーの方がすごいハッパをかけてくれるので

頑張れるw

 

次回は気になるキャストについて書いていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

それでは!