スポーツ

初心者からプロまで、必読のスポーツベッティングブック5選

初心者からプロまで、必読のスポーツベッティングブック5選

 

スポーツベッティングは、ペースの速い10億ドル規模の産業であり、スキルと運が絶妙にブレンドされたエキサイティングなアクティビティです。ほとんどのカジノのテーブルゲームとは異なり、スポーツベッティングは何年にもわたる練習、徹底した研究、そしてゲームやブックメーカーの様々なオッズへの数え切れないほどの関与を必要とします。

 

そのため、多くの資料や情報源が右往左往しています。それぞれの資料には、ベッティングの戦略や業界そのものについて、異なる重要な情報が含まれています。では、その中でどれがあなたの時間とお金を費やす価値のあるものなのでしょうか?このページでは、初心者にもプロにも最適な、必読の5冊の本を紹介しています。

1.   Guide to Sports Betting

詳細:

  • 著者: Ian Hudson
  • 発行日: 2013年6月13日
  • 発行元: eBookPartnership.com
  • ページ数: 132ページ

 

Sportsbet日本に限らず、世界中のどこに賭けるにしても、HudsonのGuide to Sports Bettingは初心者には欠かせません。12年間の経験をもとに、英国におけるスポーツ・ベティングの長い歴史を紹介しています。また、英国ではスポーツ・ベティングの合法化が徐々に進み、ギャンブル文化が定着し、スポーツへの関心が高まっていることがわかります。

2.   Sharp Sports Betting

詳細:

  • 著者: Stanford Wong
  • 発行日: 2001年9月1日
  • 発行元: Pi Yee Press
  • ページ数: 380ページ

 

スポーツベッティングは、推論と特に数字の良し悪しが基本です。HudsonのGuide to Sports Bettingと同様、WongのSharp Sports Bettingは、初心者にとってのバイブルのようなものです。彼は、最も複雑で賭けにくいリーグの一つとされているNFLフットボールで得られるベッティングの可能性を完全に理解するためのチートコードとして、手元にデータ表ときちんとした統計の基礎知識を与えています。

3.   The Signal and the Noisemaker: Why Most Predictions Fail – but Some Don’t

詳細:

  • 著者: Nate Silver
  • 発行日: 2015年2月3日
  • 発行元: Penguin Book
  • ページ数: 576ページ

 

特にスポーツベッティングを仕事にしようと考えている方にとっては、スポーツベッティングはワンダーランドとは程遠いものです。オッズやベッティングオプションを使いこなすには、単に利益を得るだけではなく、リスクと限界という悩ましいアイデアが必要です。これについては、SilverのThe Signal and the Noisemakerで詳しく紹介されています。

 

Silverは、ベッティング分析、統計、パラメータなどで予測の世界を考察し、高い評価を得ている作家です。つまり、成功した結論にたどり着くためには、理論を推論するための生のデータを常に求めることが重要なのです。

4.   Weighing the Odds in Sports Betting

詳細:

  • 著者: King Yao
  • 発行日: 2007年7月25日
  • 発行元: Pi Yee Press
  • ページ数: 250ページ

 

スポーツベッティングには、楽しいレジャーとスマートな活動の2つの見方とやり方があります。後者の場合、賢いベッターは、ルーレットやスロットマシンをバカンスで楽しむようにギャンブルをするのではなく、入念な調査と深い論理に基づいて決断を下します。

 

Yaoは、ゲームの論理的な側面を深く信じる大のギャンブル愛好家です。彼の名前に少しでもピンときた方は、広く知られているWeighing the Odds in Hold’em Pokerの著者でもあるからです。

5.   The Everything Guide to Sports Betting: From Pro Football to College Basketball, Systems and Strategies for Winning Money

詳細:

  • 著者: Josh Appelbaum
  • 発行日: 2019年2月5日
  • 発行元: Everything
  • ページ数: 288ページ

 

このページの最後には、ボストンのスポーツファンであり、高い評価を受けている著者、AppelbaumのThe Everything Guide to Sports Bettingが掲載されていますので、Sportsbet日本に飛び込む準備は完了となります。スポーツアナリストやハングアウトホストとして活躍していた彼の著作が、スポーツ業界の総合的なガイドとなっているのは当然のことです。