映画

「呪術廻戦」”0”巻が映画化!主人公は乙骨憂太『劇場版 呪術廻戦0』

「呪術廻戦」”0”巻が映画化!主人公は乙骨憂太『劇場版 呪術廻戦0』

「鬼滅の次はこれだ!」と言わんばかりに、若い世代を中心に大人気の漫画「呪術廻戦」。アニメ化もされ、様々なキャラクターグッズやお菓子とのコラボレーションなどでその存在を目にすることも多いかと思います。その人気は衰えることなく、瞬く間に映画化も決定!多くのファンが待ちわびるなか、2021年12月24日に『劇場版 呪術廻戦0』が公開され、なんと公開3日間で興行収入26億円超えを記録し、大ヒットしています。

超人気!呪術廻戦ってどんな話?

「呪術廻戦」は、「週刊少年ジャンプ」に2018年から連載中の漫画で、単行本は2022年1月現在18巻まで発行されています。辛酸や後悔、恥辱など人間の「負」の感情から生み出される怪物の形をした「呪い」。それによる怪死者や行方不明が後を絶たない中、問題を解決するのが「呪い」を「祓う」呪術師。主人公で超人的な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、祖父の「お前は強いから人を助けろ」という遺言を守るべく「強力な呪物」に立ち向かい、その呪物の指を飲み込んでしったゆえに、共存することになります。その後、処刑される寸前のところで呪術学校の教師・五条悟に条件付きで助けられて呪術高等専門学校に編入。呪術師となり、同級生の伏黒恵や釘崎野薔薇とともに人を救うために「呪い」との戦いへ挑んでいくというストーリーです。「呪い」の禍々しさや独特の世界観、迫力のある戦闘シーンが印象的ですが、個性の強いキャラクター達も魅力的でサクサク読めてしまいます。

映画化された「呪術廻戦 0巻」とは?

今回映画化されたのは本編の前日譚である「呪術廻戦0・東京都立呪術高等専門学校」、通称「0巻」と呼ばれるコミックスで、作者である芥見下々さんが本編の連載前に短期集中で描き下ろしたものです。

ストーリー(※本章では呪術廻戦 ネタバレを含みます)

舞台となるのは本編の1年前。気弱で内気な高校生・乙骨憂太は、幼いころ婚約者である折本里香の事故死を目の前で見てしまい、それ以来、里香の「呪い」に取り憑かれてしまいます。里香は憂太に危害を加える人をことごとく傷つけ、同級生に重傷を負わせてしまった事件をきっかけに呪術界はその力を危険視し、憂太を処刑することに。しかし、これに反対した呪術学校の教師・五条悟の助けで憂太は呪術高専に編入します。憂太は自分に取り憑いている里香の存在に悩み、誰も傷つかないようにと他人との関わりを持たないように過ごし、生きる気力がない状態でした。そんな中で、同級生である禪院真希、狗巻棘、パンダらと一緒に過ごすうちに閉ざされた心が開いていき、自分の力で里香の「呪い」を解こうと思うようになります。

そのころ、非呪術師(一般人)を全滅させ呪術師だけの世界を創ろうと企てる最悪の呪詛師・夏油が東京・京都で莫大な量の「呪い」を放ち非呪術師を大量虐殺することを目的とした「百鬼夜行」を決行します。呪術師たちはこれに全力で応戦。里香の取り憑いた「特級」の呪術力を持っている憂太は、当初から夏油に目を付けられており、戦いに巻き込まれてしまいます。友人を傷つけられて怒りが頂点に達した憂太は、里香の力を開放し、自滅しようとしますが、あまりの強さに夏油たちが敵わず退散して大惨事を免れます。その後、憂太自身がとてつもない力を持つ呪術師の家系であり、彼自身が里香に呪いをかけていたことが分かり、里香を解放。「呪い」のない世界を目指すと心に誓います。映画の主人公である「乙骨憂太」は、本編では序盤から名前だけ出てくるも、海外へ行っているという事しか分かっていませんでしたが、16巻(137話)で再登場します。

五条悟はイケメン・イケボ!声優は誰?

「0巻」では乙骨憂太、本編では虎杖悠仁と2人の主人公を処刑の危機から救い出す重要な人物となる「五条悟」。個性的なキャラクターたちの中でも、ひときわ人気の高い人物です。一見マイペースでノリの軽いお兄さんですが、実は呪術界のエリートで、生まれながらに高い呪力を持ち、向かうところ敵なしの「最強」の呪術師です。彼の人気の秘密は強いだけではありません。190㎝超えの長身に白髪碧眼の整った顔立ちも人気の一つ。完璧なビジュアルに加えて、アニメ化した際のイケボに心を掴まれた方も多いのではないでしょうか。五条悟 声優を担当するのは中村悠一さんです。声優歴20年を超えるベテランで安定感があり、お顔もハンサム。同じ週刊少年ジャンプで連載されていた「銀魂」の銀さんや、「ハイキュー!!」の黒尾くんなどの声も務めており、飄々としながらも締めるところは締めるキャラクターにピッタリの声で、この人選には思わず納得。イケメン・イケボの相乗効果で人気は増々ヒートアップするでしょう!

まとめ

今回は、話題の人気映画「呪術廻戦 0」について解説してきました。迫力のある戦闘シーンもさることながら、主人公である乙骨憂太と里香の関係性が柱となる、人間が生み出す「負」の感情からにじみ出る「愛」の物語に心が揺さぶられる作品になっていて、「呪術廻戦」をよく知らなくても楽しめる内容となっています。出てくるキャラクターの個性的な魅力にも注目して、お気に入りのキャラクターをぜひ見つけてみてくださいね!