スポーツ

東洋大・相澤晃がイケメン!プロフィールや経歴、ライバルは誰?

相澤晃,イケメン,東洋大学,全日本大学駅伝

全日本大学駅伝に出場する相澤晃選手がイケメンだと話題ですね〜。

スポーツしてる人って何倍もかっこよく見えるから、今回の大会でも女性ファンが急増しそうですよね。

ということで今回は、相澤晃さんのプロフィールや経歴について。
そして、ライバル選手は誰なのか?についてまとめて見ました!

スポンサーリンク





相澤晃プロフィール

相澤晃,イケメン引用元:google.com
  • 生年月日 1997,7,18
  • 身長 178cm
  • 体重 62kg
  • 出身地 福島県
  • 所属 東洋大学 経済学部 経済学科
  • 種目 長距離

相澤晃さんのは、

須賀川市立長沼小学校、長沼中学校、学校法人石川高等学校という学歴です。

相澤さんがマラソンを始めたのは小学校3年生の時だそうです。

小学生からマラソンに興味を持つということは、昔から長距離が早かったんでしょうね。

学生時代、マラソン大会で1位を総ナメする人いましたよね(笑)

きっと相澤晃さんもそのような人物だったのでしょう。

今年の全日本大学駅伝大会でも優勝候補の東洋大学。

その東洋大学、黄金世代を引っ張る相澤晃さん。
高身長でイケメンでマラソンが得意!

これはモテますよね〜。

駅伝大会ではイケメンが注目されるので、今回の大会でも注目されること間違いなしですね!

スポンサーリンク





相澤晃の経歴

相澤晃,イケメン,プロフィール引用元:twitter.com

相澤晃さんが目覚ましい活躍を遂げるようになったのは中学校時代から。

中学校の全国大会、3000mで10位。

高校時代の全国大会にも3度の出場。
5000mを13分台で走る驚異的な記録を出しています。

また、
『アジアジュニア陸上競技選手権大会(5000m)』で2位。

『平国大長距離記録会(10000m)』で優勝。

『兵庫リレーカーニバル(10000m)』で5位(日本人の中では1位)

という記録を出しています。

こう見ると、相澤晃さんは10kmほどの距離を得意としていることがわかりますね。

全日本大学駅伝大会では3区を任されるのでは?という声が上がっています。

3区は前半で他校との距離を話すにはとても重要な区。

10kmを得意とする相澤晃さんなら区間賞も狙えるかもしれませんね!

ちなみに、2017・2018の自己ベストタイムは、

1500m 3分52秒48

5000m 13分40秒98

10000m 28分17秒81

1500mは私も学生時代の頃、走ったことがありますが、4分を切るタイムなんて見たことがありません!(笑)

4分台でも早い方なのに…!

私には肺があと3つ無いとこんなタイムだせません。

相澤晃のライバルは誰?

相澤晃,イケメン,プロフィール引用元:twitter.com

相澤晃さんの気になるライバルは東海大学の鬼塚選手。
相澤さんと同じく黄金世代の一人。

相澤晃,イケメン,プロフィール,鬼塚引用元:google.com

鬼塚選手の10000mの自己ベストは28分17秒52と相澤選手よりわずかに早いタイム。

しかし、昨年の全日本大学駅伝での真剣勝負では相澤晃選手が見事に勝利。

黄金世代として絶対意識していたはず。
その中での敗北は相当悔しかったでしょうね。

今年は同じ区を走るかわかりませんが、
もしも区間が同じだったらものすごい戦いになりそうですね!

まとめ

今回は相澤晃さんのプロフィールや経歴、ライバルについてまとめて見ました。

10kmほどの距離が早い相澤さん。今年の大会で3区を走るとなれば、区間賞も狙えますね。

東海大学、青山大学などの強豪校がいる中でどんな走りを見せてくれるのでしょうか。

今後の相澤晃さんに注目ですね!

スポンサーリンク